This site has limited support for your browser. We recommend switching to Edge, Chrome, Safari, or Firefox.

[あなたのハワイ進出の第一歩]ハワイと日本で、仕事も遊びも。

クラレンス・リー・デザインが WAAPを始めた理由

 ハワイで創業50年以上のブランディング・デザイン会社 “クラレンス・リー・デザイン(CLD)” は、米国企業だけでなく、ハワイ(米国)進出を目指す日本企業に対しても、企業・商品などのブランド戦略立案から、ビジネスに必要なロゴ、印刷物、ウェブ、空間などのデザインを総合的に行なってきました。

 2020年、COVID-19によるパンデミックはハワイ経済にも大きなダメージを与え、我々は働き方や家族・友人との関わり方など、新たな価値観や生き方について考える機会を得ました。 これまでハワイと日本の企業を中心にブランディングを提供してきたCLDだからできることがあるのではと考えました。

 CLDが考えるブランディングとは、会社設立(商品開発)時に決める会社の意思や姿勢の “視覚化&具現化の作業(価値創造)” です。 だとすると、ブランディングとは言い方を変えれば、全ての人が “これからの人生をどう生きるのか” という夢を視覚化し、新しい生き方を創造すること。

 そこで、ブランディング・サービスの領域を広げ、日本企業のハワイ進出やハワイ企業の日本進出サポートもブランディングの一環と捉え、法人や個人に関わらず、全ての人に “もっとハワイに深く関わり、もっと自分らしい生き方を創造する=人生のブランディング” をお手伝いすること。 それが、アフターパンデミックにCLDができるハワイ社会への貢献にも繋がると信じています。

 また、これまでのハワイ進出支援の経験の中で、ビジネス開始前の準備段階で諦めてしまったり、事業開始後の運営がうまくいかず数年で撤退という日本企業を何度も目の当たりにしてきました。 その原因の多くは、ハワイと日本の商習慣の違いによるものです。要するに、事前にハワイ市場に合った調査・戦略・計画がしっかりできていない状態で、準備を始めてしまうことが大きな原因です。

 その多くが、日本国内の米国進出支援やパートナー企業だけで話を進め、現地の生きた市場や情報を把握せずに、机上の空論で進めてしまうケースです。 我々は、そういったケースを減らし、ハワイで成功する日本企業を増やしたいと本気で思い、ビジネス準備から開始までハワイ進出を総合的にお手伝いする “WAAP(ワープ)” を立ち上げました。

 WAAPのコンセプトは、“ハワイと関わる新しい生き方を創造する” こと。ハワイには美しい自然・文化・人々。そして癒しの空気感があります。 そんなハワイと関わることで、もっと幸せな生き方ができるはず。 我々が考えるハワイ進出の目的は、ビジネスの成功だけでなく、家族・社員・友人と共に幸せな人生を作ること。 ハワイとの関わり方は、事業進出から移住・遊びまで様々です。 あなただけのハワイの関わり方を見つけ、HAWAIIとJAPANで、WORKもPLAYも充実させる夢の実現をお手伝いします。

PHILOSOPHY

ビジネスの成功だけでなく、家族・社員・友人との時間や遊びも充実させ “ハワイと関わる新しい生き方を創造する

MISSION

Create your Hawaii Life

ハワイと関わる新しい生き方を想像する

法人・個人に関わらず、全ての人が、自分だけのハワイとの関わりを持つことで、ハワイと日本で、仕事も遊びも充実させ、自分らしい豊かな生き方を創造する

VISION

Hawaii × Japan + Work × Play

大好きなハワイと日本をもっと親しく

日本企業のハワイ進出とハワイ企業の日本進出をサポートすることで、ハワイと日本の架け橋になり、ハワイと日本の社会に貢献する


仕事も遊びも人生を、もっと豊かに

日本在住者のハワイとの関わり方、ハワイ在住者の日本との関わり方を提案することで、仕事と遊びを充実させ、豊かな人生づくりに貢献する

VALUE

Life Branding & Produce

旅行会社でも、不動産会社でも、ビジネスコンサルでもない
ブランディング・デザイン会社だからできること

ハワイで50年以上のブランディング・デザインの経験から、あなたの希望を明確にし、あなたの夢を実現する適切なロードマップを導き出し、ハワイ進出に必要な要素をトータルサポートします

ロゴ&ブランド名に込めた想い

「HAWAII」と「JAPAN」を上下に並べてつなぐと、“W・A・A・P” という4つのアルファベットが浮かび上がります。そして、その「W」には “Work(仕事)” 、「P」には “Play(遊び)” の意味も加えることで、「ハワイと日本で、もっと仕事も遊びも充実させ、新しい生き方を創造する」という想いがブランド名には込められています。

ロゴは、この「HAWAII」と「JAPAN」に共通する “2つのA” を繋げることで、ハワイと日本の深い繋がりを目指すことを表現しています。また、力強くスピード感あるボールドのタイポロゴにより、豊かで太い人生を作るサービスを表し、宇宙で繋がるハワイと日本をワープし合うような架け橋となるという想いが込められています。

WAAPの日本企業のライフブランディングにより、ハワイ進出が増えることで、ハワイと日本のビジネス交流の活性化に繋がり、ハワイと日本の両方の社会に少しでも貢献できれば嬉しく思います。

将来は、逆パターンのハワイ企業の日本進出をサポートをする計画です。ハワイでは日本に進出したくても言葉や商習慣の壁により、実現できない企業がたくさんあります。もし実現できれば、多くのハワイ企業にとって喜ばれると同時に、ハワイと日本にとっても素晴らしいことだと考えています。

これがWAAPの目指す 「Hawaii × Japan + Work × Play」 です。

ハワイ伝説のデザイナーが創業
米国デザイン賞 14年連続受賞の
ブランディング会社が運営

運営会社について

あなたのハワイ進出の第一歩

まずはお気軽に無料相談をお申込みください

無料相談をする

カート

これ以上購入できる製品はありません

あなたのカートは現在空です